カーテン・コラム

1 2 3 8

暦の上では、もうすぐ立春ですが、先週からの寒さが今日も身に沁みます。

早いもので、今年も1ヶ月が過ぎました。皆様、いかがお過ごしでしょうか。

コロナ感染の人数もかなり減ってきて徐々に普段の様相に近づきつつありますが

まだ、マスクは外しずらい雰囲気ですね。5月のGW後にはマスクもかなり減って

いると思われます。

 

さて、今月のコラムはピッコロポンテ再び「Piccolo Ponte Again! 」ということで

セミオーダーバッグの中のポーチをご紹介致します。

Piccolo ponte-logoロゴ

 

 

 

 

 

Piccolo ponte Accessory PouchPiccolo Ponte Pouchピッコロポンテ1 ポーチピッコロポンテ2 ポーチ

 

 

 

 

 

 

 

上記は、なんでも入る(小袋)ポーチです。

幅は、約20cm  高さ約11cm マチ約7cmです。

生地は、イタリアとフランスから 革は国産牛革です。

 

楽しい、ベルベットジャガード地やペットネコ・ワンチャンの散歩柄など

癒されるデザインを選んでポーチにしてみました。

 

ちょっとした、小旅行にどうぞ!

 

カーサデコのショップにご来店いただくとご覧いただけます。

 

ショップに関しては、たまに貼り紙をしてスタッフが外出をしている事

がございますので事前にお電話にてご確認いただけると幸いです。

 

こんにちは、師走に入って寒さが一段と感じられるように

なってきました。早いもので今年もあと一ヶ月余りとなりました。

コロナ禍の中、皆様いかがお過ごしでしょうか。

 

ひとつ、淋しいニュースですが、輸入オーダーカーテンショップを

営んでいる私としては、淋しい。大好きなスイスのFISBA(クリスチャンフィッシュバッハ)の名古屋

ショールームが昨日11/30でもって閉鎖となりました。誠に残念です。

今後は東京本社がフォローして下さるとのこと。距離感が埋まるのか?

ちょっと、不安もありますがこれも時代の流れ、、、。

 

さて、そんなこともあり今月12月は、フィスバ社のミニカーテンサンプルが

届きましたので、気に入ったものを中心にお知らせします。

 

 

上・3点はベルベットに上品なプリントを施した逸品です。綿・レーヨン系の素材で

6色展開・¥38.800/mヴァネティ10811

ヴァニティ10811-101 (2)ヴァニティ10811-102ヴァニティ10811-105

 

 

 

 

 

 

左端・ ブティック10815 綿・シルクの素材で裏地は必要ですがきめ細かな

糸使いで光沢がキレイ!7色展開・¥31.800/m

ブティック10815-502アンティーク14697-703フリュラン14693-304

 

 

 

 

 

 

左端・アルピナ14688 P100%で素材防炎ですから高層マンションの防炎にも対応

しています。287cm丈の横使いなのでハギなく仕上がって使いやすいと思います。

*今後とも、フィスバのカーテンをよろしくお願いいたします。

アルピナ14688-807

フィロメナ14687-704ムラーノ10816-607

晩秋の頃、朝夕めっきり涼しく・・・いや寒くなりましたね。

昼間の気温20℃くらいが、いちばん過ごしやすいですね。こんな季節を

長く過ごしたいものです。今月(11月)にはサッカーワールドカップが

始まります。日本は、厳しい組に入りましたがしっかり応援しちゃいます。

 

さて、今月11月のコラムは店頭で出している“ハギレ”(端切れ)の

ご案内です。

 

ハギレワゴン端切れ生地

 

 

 

 

 

国産の生地よりも輸入の生地の方が早くなくなります。

中でも、発色の良い海外のプリント生地やフィスバやモリスの

生地などのブランドはすぐになくなってしまいます。

 

また、海外で在庫が終了した吊りサンプルや、海外のブックサンプル

も小物を製作される方には喜ばれます。

 

たまに、掘り出し物が「えっ!?」なんて言うものが出る場合が

ありますので、たまに寄って見て下さい。

 

カーサデコでは、ご新築のプランや現場サイドの詳しいお打ち合わせが

ご希望の方には事前のお電話によるご予約をして頂けると幸いです。

(たまに、スタッフが不在で貼り紙をして外出をしている事がございます。)

 

以上、よろしくお願い申し上げます。

カーサデコ/スタッフ一同

秋涼、実りの秋ですが皆様いかがお過ごしでしょうか?

10月となり、朝晩は過ごしやすくなりましたね。ただ、まだ日中は

30℃近くなる日もあり体調管理にはお気を付けくださいませ。

オミクロン株対応ワクチンも10月から始まりましたので

この波で最後にしたいです。

 

さて、今月10月のコラムは春にもご紹介したスイスのクリスチャンフィッシュバッハ(FISBA)

の秋冬のベッドリネンのご紹介です。

Bed Linen 2022AW2022 Autumn&Winter New Collection

 

 

 

 

 

 

フロランティーンC97左、こちらは、ドライフラワーをモチーフにしたデザインです。

クリスチャンフィッシュバッハのベッドリネンは欧米で最も権威のあるエコロジー認定基準

エコテックス100の認証を受けております。小さなお子様にも安心して

お使いいただけます。

 

 

ランウェイD19左、こちらは、華やかなファッション雑誌の最新トレンドとファッション史に

残るクラシックなシルエットを鉛筆とペンを使って描いたデザイン。

 

 

 

 

アーバンジャングルD02左、こちらは、建築物のまっすぐなデザインと自然界の有機的な柄を融合させた

デザイン。空間を覆う熱帯植物がいくつものグリーンカラーで描かれています。

 

 

 

 

ウィンターヴァルトD20ホッハルプD13フォーゲルシャーD22センティスD15

 

 

 

 

 

 

他にも、スイスの田園風景を描いたものなど楽しい癒されるデザインがいっぱいです。

 

生地はスイスが誇る最上級クラフトマンシップの象徴スイスコットンを100%使用した

ベッドリネンは、プレミアムな超長繊維綿が使われています。この高いクオリティの

ベッドリネンで最高の「眠り」をお楽しみください。

 

詳しいご説明をお求めのお客様やご新築でお図面を持参してのお打ち合わせをご希望

のお客様は事前にお電話でご予約を頂けるとスタッフが待機させて頂きます。

 

台風シーズン到来でしょーか?大きな台風が沖縄の南で迷走しています。

初秋の頃、いかがお過ごしでしょーか。

コロナウィルス感染がややピークは過ぎたものの高止まり傾向です。

私の周りにもちらほら、、、。仕事上での打ち合わせも延期になったり

スローペースになっています。皆様、変わらぬ感染対策を心掛け明るく

過ごしていきましょう。

 

さて、今月9月のコラムはインテリアとは関係のないお話です。

皆様!最近 取付工事などでファン(小さな扇風機のようなもの)付きの

作業着を目にしたことがあると思います。

「ファンジャケット」(ファン付き作業着)

ファンジャケットファン付き作業服ファン付き作業服 L電池

 

 

 

 

 

 

私は、仕事柄エアコンの効いてない室内で作業をすることがありますが

昨年、ある現場で3階建ての吹き抜け部分に取付けの補助をする機会が

ありまして、、、これがもう半端ない(えげつない熱さ)暑さでして

さすがにその時、上記の写真のファン作業着を購入いたしました。

 

これが、なかなかの優れもので作業着の裾や袖口には、すぼめるためようにゴム

が入っていたりファンの風の強さが調節できたりします。ちょっと背中にいれた

リチウム電池が重いですが、ほぼ一日電池もちます。

お客様からオーダー頂いたカーテンに汗を落としたら大変ですので、今年も

6月後半からお世話になっております。皆様も熱中症にはお気を付けくださいね。

皆様、今日も暑い日になりそうですが、8月に入りました。

今朝、庭の蝉しぐれの大合唱で目が覚めました。

コロナ感染が中々収まりませんが、経済も回さないといけません。

日々の感染対策をしっかりして、この夏も乗り切りたいですね。

 

さて今月の8月のコラムは(スイス)フィスバ社の新柄のご案内です。

Arcadia Collection 2022 アルカディア(ARCADIA)もともと古くからある

ギリシャの地名で牧歌的理想郷という意味らしいですが

この言葉をモチーフにしたコレクションです。

「ARCADIA COLLECTION  2022/SS」

 

 

Alpina 14688Epoque10814Filomena 14687Fougere 10809Handmade10812

 

 

 

 

 

 

いくつかの代表的なコレクションを画像でお見せしましたが、どれも日々の都会の喧騒を

癒してくれそうなステキなコレクションばかりです。

 

週末に出かけたい海や山、になかなかお出かけになれない方!

お部屋の模様替えをこんな牧歌的理想郷「ARCADIA」コレクションでカーテンを

掛け替えて見てはいかがでしょう?!ホッとしますよ!

 

カーサデコでは、不定期にヨーロッパや近隣アジアよりコレクションを取寄せ

皆様に少しでも楽しんで頂けるよう精進してまいります。

 

尚、詳しいお打ち合わせをご希望の方は、事前に電話にてご予約を

お願いいたします。皆様のご来店を心よりお待ちしております。

 

カーサデコスタッフ一同

 

梅雨も明け、若者たちは海山の恋しい季節となりましたね。

しかし、この暑さはいかん!今日の名古屋の予想最高気温は40°らしいです。

今年の“夏”は厳しそうです。皆様、節電をと言われておりますがエアコンを

うまく使っていきましょう。

 

さて、今月7月のコラムは先月に続いてセミオーダーバッグ「Piccolo Ponte」の

新作のご紹介です。

Piccolo Pomte ボストンPiccolo Ponte サイド1Piccolo Ponte サイドボタン外しPiccolo Ponte ボストンサイド

 

 

 

 

 

 

 

Piccolo Ponte 気球ボストンPiccolo Ponte 刻印ロゴPiccolo Ponte 中材 ファスナーPiccolo Ponte 底革補強

 

 

 

 

 

 

 

こちらのボストンバッグは、あるお客様からのリクエストがきっかけで作られました。

それは、出張や1~2泊の旅行に持って行くオシャレなボストンバッグ作って!というもの

でした。

外メイン生地は、フランスの気球のデザインのジャガード生地を撥水加工して、紺や茶色の

革は国産の牛革です。中生地はスイスのfisba社のグレースという細かくヘリンボンに織られた

さりげなくオシャレな生地です。色合いがとてもステキですよね!

 

ご興味のおありになる方は、専門スタッフまでお尋ねください。

早いもので、もう6月ですね。まだ梅雨前ですが天気予報では

あと、2週間くらいで入梅らしいです。天気はイマイチでもテンションを

上げて頑張りましょう!!

 

さて、今月6月のコラムは久々に「セミオーダーバッグ」のご紹介です。

今回のバッグは、A4サイズの書類がラクに入るトートバッグです。

セミオーダーイチゴ泥棒セミオーダーバッグイチゴ泥棒バッグA4イチゴ泥棒 中

 

 

 

 

 

 

 

イチゴ泥棒 正面いちご泥棒 ヨコイチゴ泥棒 ピッコロポンテA4トートバッグ イチゴ泥棒 ピッコロポンテ

 

 

 

 

 

 

Piccolo  Ponteピッコロポンテブランドからモリスのイチゴ泥棒をモチーフにオーダー製作致しました。

持ち手や底は国産牛革でポリ100%のジャガード・イチゴ泥棒は、撥水加工をして側面は

椅子張り地を合わせました。中材(裏地)は、フィスバ社のグレース-142番です。

 

柄の出し所を工夫したり、重量が軽くなるように配慮して製作しました。

我ながらステキな逸品になりました。モリス「イチゴ泥棒」A4トートバッグでした。

 

*オーダーバッグ製作のご相談は(スタッフ)ミヤジまでお申し付け下さいませ。

風薫る5月になりましたが、名古屋は初日から雨模様です。5月は

やっぱり晴れ上がった青い空に翻る鯉のぼり!といきたいところですね。

 

さて、今月のコラムは昨年秋にもご紹介したFISBAのBED LINENのご紹介です。

BED LINEN Collection 2022-SSの新作の一部をご紹介致します。

 

fisba Bed Linen 2022 SS

 

 

 

 

 

Bijoux C65Velo C80Julie C68Symphony C73

 

 

 

 

 

上記は、スイスコットン100%で全てシルケット加工(カセイソーダ液に浸し、引っ張り

ながら処理する事により生地の強度、安定感と光沢感が増します。)が施されています。

サテン地特有のドレッシーな風合いと肌触り良さが特徴です。

 

Mariebelle C84Leda C71

左側のマリベルは、スイスコットンのファインサテンと

呼ばれる素材で柔らかな軽いサマーダウンを包むのに最適です。

 

 

 

 

*他にも麻100%のものやハーフリネン、最高級のシルクジャガードのベッドリネンもございます。

また、デュベカバーやピローケースだけではなく、シーツや羽毛ふとん、現地ではバスローブ

バスマット、タオル類に至るまで全て国際認定規格エコテックス・スタンダードを満たしている

商品です。

 

これを機にFISBAのベッドリネンで「眠りの文化」を深めて見てはいかがでしょうか?

(ご要望とあれば、)*事前にお電話にてご予約頂ければ、FISBAショールームさんから生地サンプルを

お借りすることも可能でございます。)

 

*ゴールデンウィークGWは、5/2(月)~5/6(金)までお休みを頂きます。

「春眠暁を覚えず」とかいわれるころとなりました。

これは、春は夜が短く気候が良いので

朝になったことに気づかず眠り込んでしまう。というような意味らしいが、年をとると

気候が良くても早くに目がさめる、、、。これを言うと子供に「もう、おじいちゃんになったんじゃない?」

と言われた。うんっ。確かにそうだ!

そんな折、コロナや戦争の話はいいかげんにしてほしい!!何か気分的に世間の空気が、、、

テンションが上がらないというか?何気ない普通が一番です。年のせいかより強く思います。

 

さて、今月4月のコラムですが、またNEW Collectionのご紹介です。

GOA2462607EUPHORIA2461605これらは、植物柄のプリントで

C100%やLi100%のものがございます。

 

 

 

 

 

E'MILIE BOUGUEREAUGRUES2472602GRUES2472604

 

 

 

 

 

こちらをデザインした女性の写真もUPしました。タイトルもLes Grues 鶴です。

麻混と綿100%のものがあり、色使いも独特で迫力があります。

 

MANGA2460601MANGA2460806こちらは、ジャングルに迷い込んだような

デザインでヒョウ、カエル、鳥、トンボなど

趣味のお部屋にどうぞ!

色がキレイです。

 

 

*コロナと戦争のニュースで、あまり世間がパッとしませんが、お部屋の模様替えや

カーテンの掛け替えで気分転換でもいかがでしょう?カーサデコでは、不定期にヨーロッパや

アジアからNEW Colleのご紹介をしていきますのでショールームにお立ち寄り頂けると幸いです。

 

カーサデコショールームは、曜日や時間帯によって不在(店頭に貼り紙してあります。)の

場合がございますのでできれば、事前に電話にてご連絡頂けると詳しいスタッフが待機します。

 

今後ともよろしくお願い申し上げます。

 

1 2 3 8