casadeco order curtains

今日の名古屋は、昨日の快晴とは違って全体に薄い雲が覆っている感じの

天気です。気温も高めです。・・・そのせいかGW明けから早くもあれが・・・。

 

私の大嫌いな〝蚊〟が出るようになってきました。昨日はアゲハチョウやトカゲも

見ました。花粉症が終わって さぁ カラっとした青空のもとバーベキューを・・・。

と、過ごしやすい天気は以外と短いものですね。

 

さて、今日のウィンドトリートメントは「フィスバの新柄レースカーテン」のご紹介です。

左フィリグラーナ10685-507右エルミタージュ10683-307

写真:左フィリグラーナ10685-507 ポリエステルとレーヨンのオパール加工で裾はウェイトテープ付きです。

伝統的なダマスク系の柄出しオパールで、触感が非常に柔らかい仕上がりです。

 

写真:右エルミタージュ10683-307 ポリエステル100%のスカラップ仕上げです。

一番下(裾)の柄部分が約43cmくらい、その上の柄部分は約24cmくらい

その上の柄部分は約16cmくらいです。ヨコ段の柄ピッチが非常によい間隔です。

写真はいずれもフィスバイタリアンコレクションの中から選択しました。

 

一度ご来店の上、お手に取ってお確かめくださいませ。

今日の名古屋は、午後からまた☂雨になりました。梅雨のような

へんな天気です。明日(水曜日)のバーベキューもダメっぽいです。

 

 

さて、今日のウィンドトリートメントは「カーテンの裾のしまつ」についてです。

 

おもにレースカーテンの裾は、その生地の薄さや質感またデザインの具合によって

変えています。

baumann sophila 31 裾サイド 飾りロック仕様

*拡大写真ですが、レースカーテンの裾、サイドを飾りロックで仕上げています。

これは、生地を軽やかに見せる為や、折返しによる柄の重なりを嫌う場合におすすめ

です。(生地はbaumannのボイルプリントです。)これにレースカーテンの落ち感などを

出す場合はウエイトテープを入れてウーリー糸でロック加工します。

 

裾バイアステープ テブノン1.5倍1つ山カーテン

*こちらは、透け感のあるレースですが 裾を折り返さずバイアステープで挟みました。

ヨコ張りのあるレース生地の場合は、形態安定加工をかけます。

(レース生地はフランス・thevenon)

*通常レースカーテンの裾は10cm~12cmの折返しが多いですね。ただしスイスの

フィスバ社のように中すかしであらかじめインターロックをかけてアイロンをあてて折り返す丁寧な

メーカーもございます。

 

カーサデコでは、少しでもその生地がイキイキと見えるように生地の質感によって

縫製を指示しています。

 

思い入れのカーテンはカーサデコへどうぞ!

新緑が眩しい季節になりました。

GW10連休の方も今日が最終日!いかがお過ごしでしたでしょうか?

 

昨日、名古屋駅前にリニューアルしたビルに夕食を食べに行ったのですが、有名店が立ち並ぶ中、レストラン街はどこも長蛇の列・・・

予約してもなかなか入れないお店に私は運よく飛び込みで入店できイアリアンを思う存分満喫し、ウインドウショッピングを楽しんできました!!

ウインドウショッピング中、季節柄なのか流行なのか、服飾全般にリネン(麻)系の物が多く感じられ天然素材が持つ柔らかさ中に自然を感じ心地よい気分で帰って来ました。

 

自然素材のリネン(麻)のカーテンで自然を感じ癒されるお部屋にしてみませんか?

当店では、麻100%の生地も取り揃えています!

CIMG1586麻素材ベースの上にレーヨン糸の刺繍がほどこしている生地です

 

今日の名古屋は、朝方小雨が残りましたが昼前から良い天気になり

青空も広がりました。GWもあと1日となりました。さぁ また仕事モードに

入りましょうか!

 

さて、今日のウィンドトリートメントはカーテンやシェードの生地を組み合わせて

コンビネーション良くデザインしていく「フレームカーテン・切り替えカーテン」を

ご覧ください。

ボトム 切り替えカーテン切り替え・フレームカーテン

*左の写真は、カーテンの裾部分を無地調の赤で重心を裾の方にもっていき全体を

変化に富んだデザインカーテンに。生地の質感も合わせたいものですね。

 

*右の写真は、カーテンの裾とシェードのU字型のフレームを同じ生地で。

カーテンの丈やシェードの大きさ(面積)によってグリーンのフレームをバランス

よく配置します。花柄のプリントの中に使われているグリーン色を質感と合わせて

選んでいきます。(多少チョイスに時間かかりますが・・・。)

 

あなただけのオリジナルカーテンの出来上がりです。

 

ご興味のある方は是非カーサデコショールームへご来店くださいませ。

こんにちは。

 

ホームページのトップにも掲載させていただいておりますが

5/3(火)~5/5(木)をGWのお休みとさせていただいております。

 

重ねてお知らせです。よろしくお願い申し上げます。

 

 

カーサデコ/スタッフ一同

今日は昭和の日・・・つまり今日からGWの始まりです。いいなぁ~!

多い人は今日から10日間連休の人も・・・。

 

今日の名古屋は気温は低めですがいい天気☀です。しかし・・・。そーとー

風が強いです。その風の具合がわかる写真はこれです。

天白川沿い 鯉のぼり天白川 鯉のぼり乱

*川沿いに立てた鯉のぼりが真横になっているし、右の写真は鯉のぼりがあまりの風の

強さに支柱ポールや小さい鯉のぼりに絡んでいます。咲き誇っていた「ハナミズキ」も

散ってしまいました。😢

 

 

さて、今日のウィンドトリートメントは「麻カーテン」についてです。

 

季節柄、こういった自然素材をそのまま活かしたカーテンも最近よくご依頼いただきます。

 

ただし、麻100%の生地はシワや伸び・縮みそして、異原糸がまじったり節糸が大きく

出たりします。また生成り色については(染色を行わないもの)色ぶれが出る場合が

あるのです。

 

麻100%生地 色管理

 

上の写真の一番左とその次は同じ色番号で発注したもので、染色をいっさい行っていない

生成り色です。一番左はウォームホワイトといった感じで2番目は薄いベージュといった

感じです。風通しをして3~4週間 日差しに当てることで麻の色素が抜けて少し”白”に

近づくらしいですが・・・。

 

 

*ちなみに、麻の種類は10種類以上あってその中でも最も柔らかいものがリネンです。

(麻の一種)フラックスと呼ばれる天然の植物の茎を原料とした100%自然素材です。

 

*カーテンにした場合、寸法安定性はありませんがリネンの持っている素材感が魅力的

ですね。掃き出し窓は、床にすらせて吊るのもよいでしょう。

 

 

カーサデコにお立ち寄り頂き、麻の素材感をお手にとってお確かめくださいませ。

 

本日は雨が降ったり止んだりの不安定なお天気です☂☁☂

気温も少し低く、薄手の羽織りものがいりますね。

ここしばらくは半袖で過ごせそうな日も続いていた為、

余計に肌寒く感じてしまいます(>_<)

そんな今日は娘の小学校の遠足だったのですが、

てるてる坊主を作ったかいもなく別日に延期となりました。

とても楽しみにしてたので、次こそは遠足日和となってほしいものです✨

 

さて、ただ今カーサデコではオーダーバッグ試作品SALE開催中です!!

高級生地&牛革を使った一点ものですので、

人とは違うオシャレを楽しみたい♪という方に特におススメです!!

トートバッグ PVC

素材:牛革・生地(フランス)

サイズ(本体):縦34cm・横32cm・マチ14cm

通常価格¥45,000→SALE価格¥18,000(税込)

がま口ハンドバッグ (1)

素材:牛革・生地(フランス)・底鋲有・レッドのみショルダー紐付き

サイズ(本体):縦19cm・横31cm・マチ9cm

レッド-通常価格¥45,000→SALE価格¥18,000(税込)

ブラウン-通常価格¥42,000→SALE価格¥15,000(税込)

 

試作品となりますので超お値打ち価格にてご提供致します。

早いもの勝ちですよ~♫

 

この機会にぜひ一度お立ち寄り下さいませ。

スタッフ一同心よりお待ちしております(*^_^*)

 

今日の名古屋はいい天気☀です。

青空に花がとびきり映えます!真っ白なオオデマリです。当て字(大手毬)

オオデマリ  スイカズラ科

カーサデコショールームの前に真っ白な大きな手毬のような花を付けたオオデマリです。

 

ちなみに、よく公園などで見るのはたぶんコデマリだと思いますが名前はよく似ていますが

花の種類は全く違うとのこと。上の写真のオオデマリはスイカズラ科の植物でコデマリは

バラ科の植物だそうです。・・・余談ですが。

 

 

さて、今日のウィンドトリートメントはレールについてです。

 

レールといっても色々種類もメーカーさんもあるわけで、とりわけ当カーサデコでは

TOSOトーソーさんとタチカワさんが多いです。

 

また、見た目を意識した「装飾レール」と機能を重視した「機能性レール」があります。

さらに現場の状況・用途に合わせたピクチャーレールやカーブレール・点滴レールといった

特殊なレールもございます。

グレイスフィーノ TOSO グレイスフィーノ19

 

ファンティア W WH タチカワ ファンティア

 

あくまでも一つの例ですが上の写真が装飾レール、下の写真が機能性レールです。

 

上のグレイスフィーノは見せるためにカーテンを吊った時もレールが隠れないよう(輪のような)

リングランナーと呼ばれるランナーで左右の動きをとります。従って、取り付けたい

高さや左右のビス位置の下地の確認が重要になります。

 

 

一方、下のタチカワ ファンティアは一般的に薄手のレースカーテンを奥に厚手のドレープカーテンを手前に

つけたとき→カーテンを閉じた時にはレールが見えなくなるようにカーテンフックを

ランナーより約4cmほど上へ(耳立てのように)持ち上げて吊ります。

 

そして、ランナーはレールの溝の中を走っているためホコリの影響も受けずらく

何年たってもスベリはよいです。(機能優先)

 

 

ただ、昨今 裏地付きのカーテンやベルベットを吊ったとき装飾レールの種類に

よっては〝たわむ〟ものもありますので、その都度確認が必要です。

 

そんなときは、キャリアのあるカーサデコスタッフにお気軽にお尋ねくださいね!

今日の名古屋は、曇り・・・。澄みきった青空がほしい!

 

先日、何年かぶりに自動車運転免許の更新に行ってきた。4月は、いつも混むのだが

春休みを利用して運転免許をとった新社会人や大学生くらいの若者が多いだろうなぁ~。

と思いきや外国人とご年配の方々の多いこと!ちょっとびっくり😲!

 

何かわからないが、日本のこの先の人口構造をちょっと垣間見たような気がした。

 

 

さて、今日のウィンドトリートメントはフランスの伝統的な「Toile de jouy」

トワル ド ジュイについてです。

 

*トワル ド ジュイとは、200年以上前からあるフランスのデザインや生地のことで

デザインモチーフは、18世紀ごろの人物・風景・神話・天使などで色使いは2色の濃淡で

描かれています。日本では、カルトナージュなどでも知られています。

トワル ド ジュイ 天使天使とバラ

 

トワル ド ジュイ 貴婦人風景と貴婦人

 

*フランスでは、このデザインモチーフのネクタイや下着も売られています。

 

カーサデコでは、海外の個性的でオシャレな生地を毎年輸入し皆様にお楽しみ

頂けるよう頑張って参りますので引き続きご愛顧の程よろしくお願いいたします。

 

今日の名古屋は☔昼前から雨です。シトシト・・・けっこう降っています。

 

この雨でさらに新緑がすすみますね!天気のいい日は外でバーベキューなんて

最高の季節です。まだ〝蚊″は出てないし空気もからっとしているし、夕方になると

ちょっと肌寒いけどバーベキューの熱で吹っ飛ばせ!って感じですか?

 

 

さて、今日のウィンドトリートメントは機能優先になりがちな浴室のお話しです。

 

最近、浴室に何かを取り付けること自体が少なくなったような気がします。

ユニットバス化がすすみ窓の大きさも小さくなり型ガラスやスリガラスまたは

外に防犯格子等をつけるケースが増えたため。

 

そして、何しろお洗濯等のメンテナンスがやっかいだということ。

一番の天敵は約4000種類以上あるといわれる「カビ」の発生です。

ブラインド25㎜ 耐水アルミ

上の写真は、通常のアルミ製ブラインドですが”フッソ加工”や”酸化チタン”のような

付加価値をつけたり”防カビ処理”をしたりとメーカーさんも頑張っていらっしゃるのですが

ほぼ間違いなく「カビ」は、遅かれ早かれ出てきます。

下の写真も防カビ加工のシャワーカーテンで上下テンション(突っ張り)にて

カフェカーテンを取り付けた例です。

シャワーカーテン生地 上下テンション

*こちらのカフェカーテンは、施工いらずで一般の奥様でもすぐに取り外して

お洗濯できることが決められた要因でした。

あとは、樹脂製のウッドに似せて作ってある耐水性ウッドブラインド等がございます。

 

価格的にもまちまちですので、カーサデコへご予約の上

ご来店・ご相談くださいませ。