casadeco order curtains

今日の名古屋は、梅雨の谷間の晴れ☀です。

晴れの日曜日ということもあって皆さんどこかへ遊びに行ったんでしょうね!

朝から来店客ゼロです。😢

 

ところで、イギリスのEU離脱で景気はどう影響するのでしょうか?

日本への影響は?

 

さて、今日のウインドトリートメントは無地の使い方です。

ソーラー14459 アトミック1446広幅

写真は、いずれもFISBA社の生地です。右のレースはソーラー14459-9色で

5%麻が入っています。グリーン色の水玉のように見える部分が麻糸で

表現されています。

 

左側の無地の色サンプルハンガーはアトミック14460-30色です。ポリエステル100%の

防炎商品です。上記のようなレースを部屋内(手前側)側に吊るす場合に必要となる

生地が無地(プレーン)のコレクションです。

 

国産にも防炎商品の無地はたくさんあるのですが色と生地幅が少ないし狭い。

上記のアトミックは325cm丈(幅)でヨコ使いもタテ使いも使い手によって演出できる。

さらに上飾りを1幅で(大きなスワッグバランスを)縫製する場合、ハギなしで

大きなサイズがとれる。ベッドカバーやマルチソファーカバーも1幅で・・・。

 

この他にも海外のコレクションには多色で広幅なものが多いので是非ご来店下さい。

今日の名古屋は、梅雨の間の晴れ間で天気はまあまあでした。

湿度がけっこうあったのでレール倉庫に入るとそれだけで汗が・・・。

 

まあ、そんなことより今日のウインドトリートメントは

カーテンとタッセルの位置についてです。

ウッドレール+両開・腰窓  カーテン掃き出しと腰窓

上の2枚の写真は、ケーブルタッセルで共布タッセルではないですが

ほとんど感覚は共布タッセルと同じです。腰窓と掃き出し窓がありますが、

だいたいカーテンの高さの44%くらいにフサカケを付けます。

 

これも色々その時のフサカケのネジの位置やタッセルの長さによっても

微妙に変わってくるので私の勝手なおすすめ位置です。

また、房付きタッセルの場合はその総長によって10cm~20cm上にあげて

取り付けています。

カーテンタッセルの高さ

私の個人的な好みは、上の写真のように低めが好みです。

 

ただし、必ずどの位置につけなければならないという決まりは

ありませんので・・・どうしてもここにという位置があればリクエストして

下さいね。

今日の名古屋は、雲が多かったけど・・・とりあえず晴れ?

なぜか今日はファブリックメーカーさんがたくさん来店されました。

フィスバさんをはじめ5社も・・・。偶然って重なるもんですね。

どうでもいいけど、最近テレビのニュースは舛添さん(東京知事さん)

ばかりで・・・正直飽きた!もうちょっと夢のある楽しい話題をお願いしたい。

 

またまた、デュフィ(by fisba)のビンテージサンプルのご案内です。

 

DUFY  Dufy12544-46

2点とも綿100%のプリントです。

左:Dufy フルーツバスケットにモノトーンのストライプ

右:Dufy抜染プリントでコットンの品質がよくやわらかいです。

以前はFisbaのスタッフがネクタイにしていた柄です。

 

*またワゴンで売っちゃうかもしれませんのでお楽しみに!

今日は6月最初の日曜日、、、

もう1年の半分来てしまいました。早いですね😢

私は最近、ウォーキング、トレッキングに目覚め、妻籠~馬篭を歩いたり金華山を登ったりとダイエットを兼ねて日頃の運動不足解消にあちこち出かけています✌

最近のきつい陽射しで日焼けと暑さとの戦いですが、この季節の色鮮やかな新緑や鳥のさえずりに癒され、目標ゴール地点までたどり着いた時の充実感、達成感・・・もう最高です!!

KINAMARKより新緑を感じるようなドレープが入力しました!

(左)NAVERAS C37%Li63%

(右)FREJA C50%P50%

 

シナマーク 北欧プリント

色違いもあります。ぜひ当店にてご覧ください。

 

 

今日の名古屋もいい天気☀です。今日の天気よりいい具合だったのが昨日の

キリンカップサッカーの日本×ブルガリア戦でした。

私の住む愛知県〝豊田スタジアム〟で開催され(名古屋グランパスのホームグラウンドです。)

7:2で日本代表の勝利でした。特に前半戦の選手のコンタクトが上手く、久々に気持ちの

いい試合でした。

 

さて、今日もDufy(ラウル デュフィ)のビンテージサンプルのご紹介です。

DUFY12549-913  DUFY12553-34

写真 左:Dufy 12549-913   綿78% P22% 137cm幅(当時の価格¥15.040/m)

椅子の張地等にも使用可能な耐久性抜群の生地です。

写真 右:Dufy12553-34 綿100%  136cm幅(当時の価格¥13.800/m)

音楽一家の9人兄弟の長男に生まれたDufyらしいバラの中にバイオリンが

描かれています。色違いもございます。

 

Dufy(デュフィ)ファンの方・・・ビンテージサンプル・ハギレコーナーでまた

出していきますのでお楽しみに!!

こんにちは、今日の名古屋は☁ひとつない快晴☀です。

風が強いですが・・・どこかへ出かけたくなるほど良い天気です。

 

さて、前回に続いてフランスの近代画家「Raoul Dufy」のデザインによる

カーテンファブリックスのビンテージサンプルのご案内です。

DUFY12552-20  DUFY12557-170

写真  左:Dufy12552-20 綿100% 135cm幅(当時の価格¥11.840/m)

デュフィの好きなバラとユーモアあふれるゾウも・・・。(色違いあり)

右:Dufy12557-170 綿100% 132cm幅(当時の価格¥20.000/m)

オシャレなストライプに南仏ニースの風景が織り込まれています。

(色違いあり)

 

*少しずつビンテージサンプル処分としてワゴンセールに出す予定です。

デュフィーファンの方は必見!一度お問合せくださいませ。

 

今日で5月も終わりですね。時の経つのは早いものです。

今日の名古屋は、比較的過ごしやすく良い天気でしたね。夕方6:30でも

外は明るいし・・・。

 

さて、今日のウインドトリートメントは昔、スイスのフィスバ社より発表した

デュフィーコレクションをご紹介したいと思います。

DUFY 12556-60 DUFY 12543-4

写真 左:DUFY12556-60 綿100%(当時の価格¥23.200/m)

右:DUFY12543-4 綿100%(当時の価格¥9.900/m)

上記のRaoul Dufy(ラウル デュフィー)のカーテンコレクションは現在は終了していて

当時のカーテンサンプルが残っていたものを写しました。

(ご希望の方はお分け致します。まだたくさん種類ございます。)

ここでDUFYの紹介

ラウル デュフィー(Raoul Dufy)1877年 北フランス ノルマンディーのル・アーヴルの港街に生まれる。

アンリ・マチスに感銘を受け彼らとともにフォービスム(野獣派)の一員として活躍した20世紀

前半のフランスの画家である。

30歳を過ぎてからフランスファッション界の王様 ポール・ポワレと出会い

「VOGUE」の表紙や織物のテキスタイルデザインなどを手掛けた。

 

上の写真のデザインも其の頃のデザインである。当時デュフィーはフランスの

絹織物会社「ビアンキーニ・フェリエ」とデザイナー契約を結んでおり→1990年代にフィスバ

(クリスチャンフィッシュバッハ)がビアンキーニ・フェリエからデュフィーデザインの復刻を許され、綿

プリントを中心に蘇らせたもの。

 

実は私もデュフィーの水彩画が好きで(もちろんレプリカだが、)自宅の階段ホールに

ニースの港を描いた水彩画や、バラとバイオリンを描いた水彩画を飾ってある。余談

・・・。またデザインは写真でご紹介しますね。

(ハギレコーナーで売っちゃうかもしれません!お楽しみに!)

今日の名古屋は、昨日からの雨が残っていましたが止んできました。☁

新緑の5月ももう終わってしまいます。花粉症はなくなりましたが

うっとうしい梅雨が早くきそうです。

 

(話はぜんぜん変わりますがカーテンの素材でレーヨンや麻などを多く含む

生地は梅雨時の湿気を吸って、その重さで伸びることがあります。)

 

さて、今日のお話しは 珍しくFISBAフィスバの新柄の中で最近見ないような

お値打ち価格のプリントを発見したのでご紹介いたします。

fisbaミニョン14491-107

写真:柔らかいコットンで136cm¥6.800/m←なんと!

最近(スイス)フィスバで生地単価¥10.000/mを切ったプリントを

見た記憶がなかったのでちょっとビックリ!

 

子供部屋に向けたデザインでパンダやペンギン、アライグマ、ヒヨコなどが

楽しそうにボールと戯れる柄です。淡いコーラルピンクのベースに白いドットも

カワイイです。

一度、お近くにお越しの際はご来店くださいね!

こんにちは、今日の名古屋も暑くなりそうです。

昨日は気温32度・・・今日も30度を超える勢いです。まだ5月なのに。

 

話変わりますが・・・いよいよ伊勢志摩サミットですね。三重県方面の

アクセスは完全封鎖です!

 

名古屋の当ショールーム(カーサデコ)にも地域のお巡りさんがやって来て

「最近、不審者を見た?」とか「ショップのオーナーやスタッフが急に変わった?」

など不審者情報集めに巡回していました。

 

さて、今日のご案内は「北欧プリントの新柄のご紹介です。」

北欧シナマーク100947 POP 北欧シナマーク100907 ELIN

左の写真:品名POP100947・2色展開で綿100%  150cm幅

リズミカルなリーフが色鮮やかにつながっています。

 

右の写真:品名ELIN100907・3色展開で綿100%  150cm幅

色々な木々の葉や実が季節感を出してプリントされています。

 

いずれも、Kinnamark(シナマーク)スェーデンからです。

この他にも楽しい北欧らしいプリントが揃っていますのでお近くにお越しの際は

是非カーサデコショールームにお立ち寄りくださいませ。

今日の名古屋は、引き続き気温高めの快晴です。

常緑樹は新芽を出して、その若葉がフレッシュな緑を輝かせて

います。

 

さて、本日も(スイス)フィスバ社の新柄のご紹介です。

ジャンガラ14462-205 右217

写真は、JANGALAジャンガラ14462

まだ新しく縫製したばかりなので多少ヒダが硬めにでていますが

触り心地はテロンとした感じでレーヨンに麻が3割ほど混じっています。

 

当店では2色を展示しております。(色違いございます。)

fisbaジャンガラ14462-205

*写真は少し拡大したジャンガラですが・・・、お気付きでしょうか?

ジャングルの中での仲間たちが生き生きと描かれています。

サル・カエル・カメレオン?などが見えてきませんか?

品番:14462-205 Jangala レーヨン67% 麻33% 140cm幅 ¥18.800/mです。

 

気になる方は、当カーサデコショールームまでお越しくださいませ。

(セミオーダーバッグのサンプル特価品もございます。)