カーテン・コラム

紫陽花の花が咲く頃になりましたが、皆様いかがお過ごしですか?

6月と聞くと「ジューンブライド6月の花嫁」という言葉以外あまり

良いイメージの言葉が見つかりません。

梅雨でうっとうしい・・・。湿度が高い💦不快な・・・てなことですが

今年は、ロシアワールドカップ(サッカーの世界的な大会)が6月14(木)から

はじまるため・・・ちょっとワクワクしています。

 

まあ、そんなことより、今月のコラムは輸入の装飾アイアンレールについてです。

その他アイアンレールその他アイアンレール断面

 

 

 

 

 

 

 

グローサ28正面グローサ28断面

 

 

 

 

 

 

 

 

*従来の輸入のアイアン系装飾レールは、レール(ポール)の長さがだいたい2mと3mで

取付ブラケット(レールを受ける部材)の壁からの距離が80mmシングルで離れ、ダブルではさらに

80mm壁から離れる。

*少し、マニアックな話ではあるが施工までしっかり完璧にやりたい私としては・・・

この壁からの出幅やブラケットのレール押さえがない輸入レールに不満を覚えるので・・・。

 

今回のコラムはそんな業界の方へ・・・「こんな工夫をしてますよ!」というのをupアップ

しますね。

クラシコ28 シングル通常シングル

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、現在、流通しているTOSO(トーソー)の輸入レールでクラシコ28(ドイツ)のブラケットです。

このレールにカーテンの(厚手)ドレープを吊って、壁との間にレースカーテンを吊りたい場合が

結構ある。そんな場合は・・・。

30mmスペーサー付側面30mmスペーサー付正面スペーサーとクラシコ28シングル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

これは、壁からの出幅を調整するために30mmの厚みでスペーサーを自作したもので

アイアンの色がアンティークホワイトなのでマットホワイトにて木材(ブナ)加工後塗装

しています。

 

六角穴ビス止め加工

 

 

 

 

 

 

 

さらに、画像で見えるかどうか分かりませんが・・・レールを左右からジョイントのため

固定(押さえる必要)するビス穴が開いていないので・・・正面に2か所・六角穴付き止めネジを

別注制作しています。いかがでしょうか?

 

*レールメーカーのTOSO(トーソー)さんには、国内で本格的なアイアン系装飾レールを開発・・・。

または、ヨーロッパからの輸入レールを日本用にサイズ感を調整していただけるともっと

ウィンドトリートメントに幅が出て、使用するカーテンファブリックスのグレードに良い影響を

与えられると思います。

 

ちょっと、マニアックでしたか?

*ちょっとノーブルな質の良いカーテンを(カーテンボックスではなく)装飾レールで吊ろうと

すると・・・(こんな工夫をしないと)カーテンに見合うレールがないのが実情です。

 

カーサデコでは、上等で質の良いカーテンを空間にマッチした状態で施工することを心掛けて

います。オーダーカーテンのご相談は、ご予約の上(ミヤジまで)ご来店くださいませ。

新緑の頃、日はうらら空は青く

短い期間ではありますが、過ごしやすい季節ですね。

 

さて、今月のコラムは ちょっと懐かしいビンテージものの

ハギレ等のご紹介です。

6084 綿100%リバティプリント

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのリバティプリントは、今から約13~14年前に日本でライセンスによる

制作をしたものです。

 

6084 C100%6085 C100%6087 綿100%6088 綿100%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

他にも、ロイヤルウースターのハギレも・・・あります。

6102 綿50%P50%ロイヤルウースター

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

6099 綿50%P50%6107 綿100%

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

リバティのプリントは生地の上下が縫製されているため

すぐにでも小さなテーブルクロスになります。

サイズは、だいたい幅126cm×長さ100cmです。

(お好きな方は、当カーサデコショップにてご確認くださいね。)

ゴールデンウィーク後に店頭ワゴンに並ぶ予定です。

 

 

 

こんにちは、一雨ごとに春めいてまいりましたが、いかがお過ごし

でしょうか?私にとって3月は〝花粉症”のやな季節です。😢

しかし、人が動く春なので繁忙期なのです。気合を入れて

頑張ります!!

 

冬季オリンピックも終わり・・・ちょっと間が抜けた感じですが今月(3月)の

コラムは、イギリスからのニューコレクションのご紹介です。

Chaeleston coralCharleston midnight

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の2点の写真は、Charlestonチャールストンコレクションというシリーズで

派手な色使いやデザインはありませんが幾何学模様や無地を中心に生地を立体的に

見せる手法が使われています。

 

シンプルな飽きの来ない地模様がお好きな方におすすめです。

カラーパレットも6配色あります。

 

Rainforest cranberryRainforest zinc

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記の2点の写真は、Rainforestレインフォレストコレクションというシリーズで

熱帯雨林のジャングルをコットンプリントや繊細な刺繍コレクションで構成されています。

 

デザインモチーフもシダ植物の森を飛びかう鳥たちやお猿さんたちが6配色によって

描かれています。生地ベースの黒色のミッドナイトカラーは思わず息をひそめて森の

生き物たちを眺めている・・・。そんな気分になります。

 

*大きな吊りサンプルも数点入荷いたしましたので是非ショールームにお立ち寄りの上

ご検討くださいませ。

 

 

春寒、梅の蕾が一輪ずつ見え始めた頃ですが、いかがおすごしでしょうか?

名古屋も先週までは、雪がちらつく日々でした。この寒さも・・・もう少しです!

暖かくして今月も元気に過ごしましょう。

 

さて、今月のコラムは、ヨーロッパからのセレクトブックのご紹介です。

(その中の一部の作品をご紹介いたします。)

 

スペイン№1ブランドからいろんなモチーフをリーズナブルな価格で展開しています。

Danyeris&Lorys

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらのコレクションは、花柄の定番でもあるバラをモチーフに4配色で大花と小花の

2デザインです。280cm幅でタテ使いもヨコ使いも可能です。綿90%麻10%のナチュラル素材で

ご提案しやすいです。

 

 

Amber&FionaNadia

 

 

 

 

 

 

 

 

上記、左側は大胆なチェックとヘリンボンのプリントで140cm 綿66% 麻34%。6配色ずつ

ございます。

右側は、280cm幅のタテ使いで綿90% 麻10%のプリント。

 

 

PolonesaTartufo&Ravi

 

 

 

 

 

 

 

 

上記、左側は中世ヨーロッパの優雅なライフシーンのひとコマをデジタプリントで

鮮明に描いています。音楽♪~♬が聞こえてきそうですね!140cm幅 綿100%です。

 

右側は、ペーズリーやステンドガラスに反射した光のようなデザインですが、いずれも

140cm幅、ポリエステルをメインに起毛された仕上がりでソフトな手触りです。

 

この他にも新柄が続々入荷予定です。

 

カーサデコへ是非お立ち寄りください。尚、詳しいお打合せをご希望の方は前もって

ご来店のご予約をお願いいたします。

2018年、、、早いものでもう一週間過ぎてしまいました。

年を重ねるごとにお正月にいただく″おせち料理″が美味しく、、、。

子供のころは「え~っ今日も おせち~」なんて言っていたのに。今は

しみじみ美味しい! おかげで、少し太ったかな?

 

さて、今月のコラムはセミオーダーバッグのピッコロポンテのラインナップのご紹介です。

今週からドイツのフランクフルトでハイムテキスタイルが開催されると思いますので

また、新柄はお楽しみにね!!

まずは、少しPiccolo Ponteの数々をご覧ください。

PP-101 マイクロファイバーPP-102 セピアPP-102PP-103R (1)PP-103R (2)PP-104 BPP-104 RPP-204 ベルベットJPP-204ファースマホ ポシェットPP-205 スマホポシェットPP-205

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

上記・・・数々のバッグのシリーズ名は「Piccolo Ponte」ピッコロポンテで

イタリア語で″小さな橋″という意味です。お客様とカーサデコを小さな架け橋として

つながっていたい。という願いを込めて名付けたバッグです。

 

今後とも輸入オーダーカーテンのカーサデコをよろしくお願い申し上げます。

セミオーダーバッグ”Piccolo Ponte”もよろしくネ!

年内余日少なく、皆さまいかがお過ごしでしょうか?

早いもので、今日から12月・・・。あっという間の1年ですね。

さて、今月のコラムはフランスからの個性的なプリントコレクションを

ご紹介したいと思います。

TOUS AU THEATRETheatre Rouge

 

 

 

 

 

 

 

 

上・写真 タイトル名:TOUS AU THEATRE

 

生地幅140cm 綿100% タテ68cm

どうぞ、よくご覧くださいませ。  鹿の角と角の間に張った紐に小鳥がとまり

フラミンゴやきりんさんが楽しそうに描かれています。お猿さんが腕組みをして

なにやら、人間が舞台で演じているのをボックス席で動物たちが観覧しているよう

にも見えますね!

Animals ANIMAUX

 

 

 

 

 

 

 

 

少し、小さくて見づらいですが このメーカーの「animals」というコレクションの中には

まだたくさんの動物たちが生き生きと描かれています。うさぎやひつじ、ゾウや馬など・・・。

動物好きな人には必見!です。

 

カーサデコでは、皆様に常に新鮮な海外コレクションをご覧頂けるように

ニューコレクションを不定期に仕入しております。カーテン架け替えの際は、是非

カーサデコショールームへお立ち寄りくださいませ。

 

オーダーカーテンの2017年・・・年内納めは ボチボチ締め切りとなります。

納期には余裕をもってご来店ください。

なんとなく、冬の息吹が感じられるような季節になりました。

今年の秋は、短かった・・・と言うか何日あったの?という感じです。

11月は、しっかり紅葉を楽しみながら「鮎の塩焼き」でも、頂きたい

ものです。

 

さて、今月のコラムはイギリスのC&Cクラーク&クラークからセカンドブランドとして

登場した「STUDIO g」のご紹介です。

WILDERNESSSTUDIO g カーテン クッション テーブルクロス

 

 

 

 

 

 

 

 

写真:全体的にやさしい色使いで北欧モチーフならではの牧歌的な雰囲気が

一家の団欒を呼び込みます。

TRAD CHARTREUSEVILDA CHARTREUSE

 

 

 

 

 

 

 

 

 

写真:オレンジやグリーンをキーカラーに据えてコットンプリント・ジャガードまたは

刺繍商品とテクスチャーも幅広い!

 

カーテンだけではなく、椅子張りやクッション・テーブルクロスなどに生活シーンを

彩ってくれますよ!!

 

カーサデコでは、ヨーロッパを中心にアジアからも楽しいコレクションを取り入れて

皆様のご来店をお待ちしております。

*ご新築や窓数の多いお客様(こだわりのあるお客様)には現場経験の豊富な

スタッフを担当させますので、ご来店の予約をお願いいたします。

みなさま、こんにちは。

今日も気持ちの良い朝を迎えました。

 

夏 暑く、冬 寒い名古屋では

今の時期が 1年を通して最も過ごしやすい季節のように思います。

 

 

今日のカーテンコラムは

イギリスから最新コレクションをご紹介いたしましょう。

 

CLARK & CLARK gSTUDIOCLARK & CLARK gSTUDIO サンプル

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自然の草木や花をモチーフにした 発色の美しいプリントや

椅子張りにも使用できそうな しっかりとした肉厚の織など

 

コットンやリネンなど自然素材が多いのも魅力です。

 

 

 

年末年始に向けて

新しいカーテンに掛け替えはいかがでしょうか。

 

世界各国からオシャレなカーテンをご提案させていただきます。

ぜひご予約の上、ご来店くださいませ。

 

 

セミの鳴き声がシャーシャーという″クマゼミ″から″ツクツクボウシ″に変わり

9月に入って朝晩の暑さは少し和らいだような気がします。

 

しかし、新築現場はまだまだそーとー暑い💦のだ!今月のコラムは、その暑さを

気分的にも落ち着かせる秋色のコレクションのご紹介です。

Forever Spring CollectionFinch Toile

 

 

 

 

 

 

Gold FinchButtercup Collection

 

 

 

 

 

 

 

 

 

いずれもイギリスのコレクションで鳥や草花をモチーフにした椅子張り生地や

プリント生地また、その柄にコーディネート可能なチェックやプレーンコレクションが

作り出されており、提案する側としてはワクワクするような楽しさがあるコレクションです。

 

カーサデコでは、このコレクションの一部を吊り見本で、また全てをパターンブックで

ご覧いただけます。ご新築や模様替えに是非お手に取ってご覧ください。

皆様、こんにちは!

夏休みもあと二週間きりましたね。

今年の夏は雨が多く、あまり夏らしくなかったように思えます。

 

本日はFISBAのこちらのカーテンをご紹介。

DSCN0129

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

絵画のようですね。

 

DSCN0130DSCN0132

 

 

 

 

 

 

 

 

鳥や植物がとてもリアルに描かれています。

こちらはベースが白いですが、柄違いの黒ベースもあります。

 

DSCN0131

 

 

 

 

 

 

 

 

柄違いはこんな感じです。

インパクトありますねぇ~

絵画を飾る感覚で装飾してみてはいかがでしょうか。